ホテルチェーン「蔓蘭酒店」:再び数億円調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

ホテルチェーン「蔓蘭酒店」:再び数億円調達

続きを読む

ホテルチェーン「蔓蘭酒店(Hotel MoMc)」が、2018年12月19日、数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「新龍脈資本(New Dragon Holding)」、コ・インベスターは「第一資産(First Care)」。同社は、同年9月に「松禾資本(Green Pine Capital Partners)」をリード・インベスターとして、6000万元(約9億5000万円)を調達したばかり。資金は事業拡大、ブランド強化、ホスピタリティ向上に充てられる。蔓蘭酒店は、各地でホテル事業を展開、地方の特色を生かしつつ、宿泊、レストラン、宴会、小型会議室、リラクゼーション施設などを完備した近代的ホテルを運営している。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手