アート家具の「優梵芸術」:シリーズAで約16億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アート家具の「優梵芸術」:シリーズAで約16億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

スタイリッシュでハイコストパフォーマンスなアート家具のデザイン、販売する「優梵芸術(UVANART)」が、シリーズAで約1億元(約16億円)を調達した。出資者は「天図投資(Tiantu Capital)」、「広発信徳(Guangfa Xinde)」、「瀚澤資本」。資金はリテールシステムの開発、新規販売チャネルの開拓、物流倉庫の建設、ブランディングに充てられる。優梵芸術は、北欧調など各種スタイルのアート家具を取り扱う。また購入希望者にAR(拡張現実)ソフトを活用したコーディネートサービスも提供している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録