自動車部品見積もりサービスの「好汽配」:シリーズCで約65億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

自動車部品見積もりサービスの「好汽配」:シリーズCで約65億円を調達

続きを読む

自動車修理工場向けに部品の見積もりマッチングサービスを提供する「好汽配(Haoqipei)」が、シリーズCで6000万ドル(約65億円)を調達した。リード・インベスターは「時代資本(Jeneration Capital)」と米ベンチャーキャピタル「DCM」、「XVC」、「SIG」、ロシアの投資家Yuri Milner氏、国際私募ファンド「Access Industries」も出資した。財務アドバイザーは「棕櫚資本(Palm Capital Asia Partners)」。好汽配創業者兼CEOの陳曦氏は、「資金は全国展開、特に華北、華中地区への進出に充てられる」と述べた。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手