スマホ向けシェア充電器の「怪獣充電」、21年売上高過去最高 累計ユーザー数2.8億人超

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

スマホ向けシェア充電器の「怪獣充電」、21年売上高過去最高 累計ユーザー数2.8億人超

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

モバイルバッテリーのシェアリングサービスを展開する「怪獣充電(Energy Monster)」が、2021年第4四半期と通期の決算を発表した。第4四半期の売上高は、予想を上回る8億3620万元(約150億円)だった。21年通期の売上高は前年より27.6%増の36億元(約660億円)で、過去最高となった。

同社は21年12月31日現在、中国全土にPOI(相互接続点)84万5000カ所とシェア充電器570万台を展開。登録ユーザー数は累計2億8690万人に達している。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録