オンラインカウンセリングの「簡単心理」、シリーズB+で約19億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

オンラインカウンセリングの「簡単心理」、シリーズB+で約19億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

オンラインでメンタルヘルケアスサービスを提供する「簡単心理(Jiandanxinli)」が3月25日、シリーズB+で「千驥資本(Cenova Capita)」から1億元(約19億円)を調達した。同社は2021年11月、シリーズBでサウジアラムコ・ベンチャーズ傘下のベンチャーキャピタル(VC)「Prosperity7 Ventures」から2億元(約38億円)を調達している。

簡単心理は14年に立ち上げられたオンラインプラットフォームで、利用者と心理カウンセラーをマッチングするほか、カウンセラー同士が意見を交わす場も提供する。世界117都市で活躍するカウンセラー1000人以上が在籍しており、すでに延べ100万人以上にカウンセリングサービスを提供している。

(36Kr Japan編集部)

 

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録