タイ、中国EVの受託生産開始 日本企業主導の産業構造に変化か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

タイ、中国EVの受託生産開始 日本企業主導の産業構造に変化か

続きを読む

タイ国営のタイ石油公社(PTT)が、台湾の鴻海精密工業(Hon Hai Precision Industry)と合弁で、中国の電気自動車(EV)の受託生産に乗り出すことが分かった。PTTのEV事業責任者が、中国の新興EVメーカーと交渉中だと明らかにした。優れた販売実績のあるメーカーと連携し、2024年の生産開始を目指す方針だという。日本企業が主導してきたタイの自動車産業の構図が変化する可能性が高まっている。日本経済新聞が4月5日に報じた。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録