百度が「蝴蝶互動」に戦略的投資、AI活用型ミニゲーム市場に進出

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

百度が「蝴蝶互動」に戦略的投資、AI活用型ミニゲーム市場に進出

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国ネット検索最大手の百度(バイドゥ)は、HTML5ゲームやミニゲームを展開する「蝴蝶互動(Hodinn)」に戦略投資を行うと発表した。今後2社はミニゲームの開発、運営、配信等の分野で提携し、AI技術を活用したミニゲームの新たな形を共に模索していくという。これは「モバイル分野の基礎を固め、AI時代を勝ち抜く」というバイドゥの戦略において、インフォメーションフロー、短編動画、ミニプログラムに続く重要な一手となるだろう。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録