リアル店舗向け顧客分析サービス「掌貝」:シリーズB+で約22億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

リアル店舗向け顧客分析サービス「掌貝」:シリーズB+で約22億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

リアル店舗に対して顧客分析サービスを行う「掌貝(yunnex)」が、シリーズB+で「和智投資」などから2000万ドル(約22億円)を調達した。掌貝CEOの宿凱氏は、製品やシステムの研究開発を継続し、サービス事業者や中~大規模チェーン店に向けて事業を展開するとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録