「TikTok」:アーティスト発掘プロジェクト「TikTok Spotlight」を始動

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

「TikTok」:アーティスト発掘プロジェクト「TikTok Spotlight」を始動

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ショートムービーアプリ「TikTok」は、日本と韓国でアーティスト発掘プロジェクト「TikTok Spotlight」を新たに始動させた。両国の音楽業界と連携してTikTok上で優れたインディーズ・アーティストを選出し、支援を行う。同プロジェクトには、ユニバーサルミュージックやソニー・ミュージックエンタテインメント、ワーナーミュージックなど、日韓21社のレーベルや音楽出版社が参加。また26人のトッププロデューサー、ソングライター、シンガーがアドバイザー兼審査員として名を連ねている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録