EVメーカー「ファラデー・フューチャー」:「第九城市」から初の資金調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

EVメーカー「ファラデー・フューチャー」:「第九城市」から初の資金調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国発の米EVメーカー「ファラデー・フューチャー(Faraday Future)」が、オンラインゲーム企業「The9 Limited(第九城市)」から初の資金調達を行った。現在、ファラデー・フューチャーはThe9 Limitedと技術ライセンスに関する交渉を行っており、この交渉は3週間程度で完了する見込み。米国の第三者機関によると、ファラデー・フューチャーのコア知的財産権に対する評価額は、現時点で10億ドル(約1120億円)に達しているという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録