モバイク:「規定違反アカウントに対する処罰規定」公表

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

モバイク:「規定違反アカウントに対する処罰規定」公表

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国シェア自転車サービス大手の「モバイク(摩拝単車)」が、「規定違反アカウントに対する処罰規定」を公表した。その中でプライベートロックによる施錠、自転車の破壊/私物化、車体広告の掲示/塗装、自転車に取り付けられているQRコードの破壊/遮蔽、他人へのアカウント貸与などの行為を違反行為とした。モバイクは違反行為の程度によって、異常情報警告通知や一定期間アカウント凍結などの措置をとる。凍結期間中はサービス利用不可となる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録