SD-WANの「Algoblu」:シリーズC+で数十億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

SD-WANの「Algoblu」:シリーズC+で数十億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

SD-WAN(ソフトウェア定義型広域ネットワーク)を提供する「Algoblu(北京肇煜宏泰信息科技有限公司)」が、シリーズC+で数億元(数十億円)を調達した。出資者は「華山資本(WestSummit Capital)」。これに先立ち、同社は「国泰財富(The Cathay Funds)」、「Telstra Ventures」、「天津徳厚投資管理合夥企業」、「KIP(Korea Investment Partners)」、「三井住友FG」、「航衆控股集団有限公司(Aerofolks Group)」から総額数億元(数十億円)を調達している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録