託児教育の「聖頓教育」:シリーズPre-Aで資金を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

託児教育の「聖頓教育」:シリーズPre-Aで資金を調達

続きを読む

ハイエンドの託児教育サービスを提供する「聖頓教育集団(SD-KID)」が、シリーズPre-Aで資金を調達した。出資者は「北京水木梧桐創業投資管理有限公司(Beijing Shuimu Wutong Venture Capital Management)」、「清科創投(Zero2IPO Venture)」、「北京立思辰科技股份有限公司(Beijing Lanxum Technology)」、「道生資本(Daocin Capital)」、「梅花創投(Plum Ventures)」。聖頓教育集団の創業者・夏明瑞氏によれば、資金は施設の新設、システムのアップグレード、チームの構築に充てられるとのこと。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手