オフィスデザインの「inDeco」:シリーズA、Bで約18億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

オフィスデザインの「inDeco」:シリーズA、Bで約18億円を調達

続きを読む

オフィスのデザインから施工までをワンストップで提供するブランド「inDeco領築智造」を運営する「芸格工装(北京)科技有限公司」が、2018年に総額1億1000万元(約18億円)を調達した。シリーズAのリード・インベスターは「源碼資本(Source Code Capital)」、コ・インベスターは「真格基金(ZhenFund)」、「光大安石(EBA Investments)」、「杭州巣生投資管理有限公司」。シリーズBの出資者は最近上場した「彤程新材(Red Avenue New Materials)」、「艾想投資(Ideate Investments)」、「寧波高利盛竹投資管理有限会社(Gaoli Shengzhu Investment)」、「千章(上海)房地産営銷策画有限公司(Qianzhang Investment)」。芸格工装の創業者万柳朔氏によれば、資金はビジネスモデルの構築や技術および製品のアップデートに充てられるとのこと。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手