ポータブルバッテリーの「EcoFlow」:シリーズA+で数億円調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

ポータブルバッテリーの「EcoFlow」:シリーズA+で数億円調達

続きを読む

サンフランシスコに拠点を置きポータブルバッテリーを研究開発する「EcoFlow Technology Ltd.」が、シリーズA+で数千万元(数億円)を調達した。出資者は「広州億合投資(Guangzhou Yihe Investment)」、「微禾投資(Weihe Investment)」、「北京桑海匯通(Beijing Sanghai Huitong)」、「金鵬佳控股(Jinpengjia Holdings)」など。資金は主に研究開発及び営業チームの拡充、蓄電池製品の充実に充てられ、欧米などの先進国から発展途上国へと徐々に市場を拡大していく計画。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手