フィンテックの「AlphaInsight(犀語科技)」:シリーズAで数億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

フィンテックの「AlphaInsight(犀語科技)」:シリーズAで数億円を調達

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

中国語NLP(自然言語処理)、ビッグデータ分析などのソリューションを金融機関に提供する「犀語科技(AlphaInsight)」が、シリーズAで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「盛宇投資(Sharewin Equity Investment Fund Management)」、財務アドバイザーは「雲岫資本(WINSOUL CAPITAL)」。犀語科技CEOの金鑫氏によると、資金は応用分野における研究開発と、北京や深圳でのチーム構築、製品の実用化などに充てられる。このほか、既存製品のプロモーションや新分野の開拓なども行うとのこと。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手