クレジットカード関連技術の「江融信」:シリーズBで約45億円調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

クレジットカード関連技術の「江融信」:シリーズBで約45億円調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

クレジットカードに関する技術を提供する「江融信科技(Jiangrongxin Technology)」が、シリーズBで3億元(約45億円)を調達した。リード・インベスターは「君聯資本(Legend Capital)」と「海通開元(Haitong Capital)」、コ・インベスターは「恒生電子(Hundsun Technologies)」と「東方嘉富(Orient Jiafu Asset Management)」。財務アドバイザーは「雲岫資本(WINSOUL CAPITAL)」が務めた。江融信は、2018年5月にもシリーズAで「国中創投(Guozhong Venture Capital)」などから数億元(数十億円)を調達している。江融信董事長の花建和氏によると、同社は引き続きクレジットカード及び総合リテールファイナンス分野における製品の研究開発、チームの構築などに注力していくとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録