電子タバコの「Smoore」:「資金調達で評価額が約3000億円に」、事実と異なる

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

電子タバコの「Smoore」:「資金調達で評価額が約3000億円に」、事実と異なる

メールマガジンに登録

続きを読む

インターネットメディアの「藍洞新消費」によれば、電子タバコのサプライチェーン企業「麦克韋爾(Smoore)」が資金を調達し、評価額は約200億元(約3000億円)に逼るとのこと。これに対し麦克韋爾側は、「報道の大部分は事実と異なっている。関連情報は後ほど公式チャネルを通じて公表するので、オフィシャルではない情報に惑わされないでほしい」と回答した。

メールマガジンに登録

関連キーワード

    メールマガジンに登録