「上汽投資(SAIC Capital)」傘下のPEファンド:約150億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

「上汽投資(SAIC Capital)」傘下のPEファンド:約150億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

「上汽投資(SAIC Capital)」傘下のプライベート・エクイティ・ファンド・プラットフォームである「尚頎資本(SHANG QI CAPITAL)」が、2019年7月に新規PEファンドの募集をクローズした。目標規模は10億元(約150億円)だった。今回のファンドは上場自動車企業「上汽集団(SAIC MOTOR)」傘下の投資管理プラットフォーム「上汽投資」や「上柴股份(Shanghai Diesel Engine)」など、機関投資家によるものだ。。今後同ファンドでは、自動車産業チェーンを取り巻く新エネルギー、省エネ・エコロジー、IC(集積回路)、自動車アフターマーケット、ハイテク製造などの分野に対し、引き続き重点的に投資を行う。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録