ベンチャーキャピタル「堅果資本(Capital Nuts)」:第3期人民元ファンドの応募を終了

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ベンチャーキャピタル「堅果資本(Capital Nuts)」:第3期人民元ファンドの応募を終了

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

テクノロジー、消費分野への投資に特化したベンチャーキャピタル「堅果資本(Capital Nuts)」が、人民元建ての第3期シード基金募集を終えた。最終的な規模は約3億元(約45億円)。主な出資者は「吉比特(G-bits)」、「廈門市産業引導基金(Xiamen Industry Guidance Fund)」、「集美産投(Jimei Investment)」、「廈門国貿(ITG)」、「宜信財富(CreditEase)」傘下のFOF「IDG天使投資母基金」、「福信集団(Good First Group)」、「廈門火炬集団(Xiamen Torch Group)」などの上場企業やFOF(Fund of Funds)。このほか、投資先企業のCEOなど富裕層の個人も含まれている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録