ソーシャルECの「鯨霊」:シリーズCで約100億円を調達

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

ソーシャルECの「鯨霊」:シリーズCで約100億円を調達

メールマガジンに登録

続きを読む

ソーシャルECの「鯨霊集団」が、シリーズCで1億ドル(約100億円)を調達した。リード・インベスターは「雲九資本(Sky9 Capital)」、コ・インベスターは既存株主の「テンセント産業共贏基金(Tencent Industry Win-Win Fund)」、「IDG資本」、「啓明創投(Qiming Venture Partners)」、「険峰長青(K2VC)」、「元璟資本(Vision Plus Capital)」。鯨霊はこれまでに総額約20億元(約300億円)を調達した。

メールマガジンに登録

関連キーワード

    メールマガジンに登録