フィンテック企業「IceKredit」:シリーズPre–Cで約50億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

フィンテック企業「IceKredit」:シリーズPre–Cで約50億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

AI技術を活用することにより、中小企業や個人の信用評価および金融機関向けの技術提供などを行うフィンテック企業「氷鑑科技(IceKredit)」が、シリーズPre–Cで3億3500万元(約50億円)を調達した。リード・インベスターは「上海国際集団(Shanghai International Group)」傘下の「国和投資(Guohe Capital)」、コ・インベスターは債権残高プロラタ方式により出資した既存株主の「雲啓資本(Yunqi Partners)」など。氷鑑科技は2015年に設立された。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録