ファーウェイ「Mate 30」にカード自動切替機能を搭載

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

ファーウェイ「Mate 30」にカード自動切替機能を搭載

続きを読む

ファーウェイ(華為技術)は2019年9月26日、中国国内向けに「Mate 30」シリーズの発売を開始した。同シリーズでは、銀行カード、交通カード、エントランスキー、身分証等を同社のモバイル決済アプリ「Huawei Pay」に登録すれば、画面がオフの状態でもICリーダーにタッチするだけで、地下鉄やバスの乗車、マンションやホテル、オフィスのロック解除が可能だ。毎回手動でカードを切り替える必要もない。ファーウェイのコンシューマービジネス部門・余承東(リチャード・ユー)CEOによると、「業界初のこの機能により、ユーザーエクスペリエンスは向上する。後続機種にはファーウェイの独自ソフトウェア「EMUI10.0」やモバイル決済アプリのほか、このカード自動切替機能も標準装備する」とのこと。

関連キーワード

    メールアドレスを登録して中国最新情報入手