Apple:中国アナリスト、iPhone SE2は2020年初頭にリリースと予想

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

Apple:中国アナリスト、iPhone SE2は2020年初頭にリリースと予想

続きを読む

Apple の情報に詳しい「天風国際証券(TF International Securities )」のアナリスト・郭明錤(ミンチー・クオ)氏によれば、Appleは2020年第1四半期に、iPhone SEの後継機種・iPhone SE2をリリースするだろうとのこと。外観デザインやハードウェア仕様はiPhone 8に近く、プロセッサはA13チップを搭載、メモリは3GBでLPDDR4XのDRAMを採用、ストレージ容量は64GBと128GBの2種類、カラーはスペースグレー、ホワイト、レッドの3色で、3D Touchには非対応。価格は399ドル~(約4万3000円)。iPhone SE2の出荷量は2020年だけで3000万台以上と予想している。

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手