企業向けデジタル化ソリューションプロバイダー「雲徙科技」:シリーズBで約55億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

企業向けデジタル化ソリューションプロバイダー「雲徙科技」:シリーズBで約55億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ビッグデータを活用した企業のデジタル化ソリューションを提供する「雲徙科技(Yunxi Technology)」が、シリーズBで3億5000万元(約55億円)を調達した。出資者は「中金資本(CICC Capital)」傘下の「中金佳泰基金(CICC Jiatai Fund)」、「元禾控股(Oriza Holdings)」傘下の「元禾重元」、「襄禾資本(Xiang He Capital)」、及び既存株主の「セコイア・キャピタル・チャイナ(紅杉資本中国)」。調達した資金は、人材育成及び製品の研究開発に充てられるほか、企業のデジタル化支援プラットフォームの開発を目的とした「数字中台灯塔計画(デジタルミドルオフィスプロジェクト)」に約1億元(約15億円)が投入されるとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録