シャオミ:スマホのスマートファクトリーが間もなく操業開始

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

シャオミ:スマホのスマートファクトリーが間もなく操業開始

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

北京で開かれた「2019世界5G大会(2019 World 5G Convention)」で、大手総合家電メーカー・シャオミ(小米科技)の雷軍CEOが、北京市の亦荘開発特区に建設している自社工場のが12月から操業を開始すると発表した。この工場は5G時代のスマートファクトリーと言われており、総建築面積が18.7万平米あり、主にフラッグシップモデルのスマホの研究開発と試験生産に使用され、量産は行われないとのこと。
中国4大スマートフォンメーカーの中で、唯一中国国内に自社生産工場を保有していなかったシャオミだが、関税率が非常に高いインドではインド国内市場向けにすでに6工場が稼働している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録