インターネットセキュリティサービス企業「丁牛科技」:プレシリーズAで数億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

インターネットセキュリティサービス企業「丁牛科技」:プレシリーズAで数億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

AI技術を活用したインターネットセキュリティソリューションを提供する「丁牛科技(DigApis)」がプレシリーズAで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「勃爾金投資」。資金調達後の評価額は2億5000万元(約38億8000万円)となる。資金はスマートインターネットセキュリティ製品の研究開発と販売チャネルの開拓に充てられる。
丁牛科技は2016年に設立され、2018年5月にエンジェルラウンドで「柒壱資本(United Capital)」から資金を調達している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録