アリババ傘下の「口碑」「餓了麼」、共同購入サイト「聚划算」と相互運用スタート

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アリババ傘下の「口碑」「餓了麼」、共同購入サイト「聚划算」と相互運用スタート

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

12月12日、アリババ傘下の「本地生活服務」が展開する地域密着型生活関連サービス「口碑(koubei)」と、フードデリバリーサービス「餓了麼(Ele.me)」で取り扱われている商品が、同じくアリババ傘下の共同購入サイト「聚划算(juhuasuan.com)」に初めて大々的に登場した。これはアリババ経済圏において、本地生活服務と聚划算という2大コアビジネスセグメントが、戦略的な相互運用と高度な融合を実現したことを意味している。今回のプロモーション商品にはピザハットやハーゲンダッツなどのグローバルフードブランドのものもあれば、娯楽、レジャーなどのサービスチェーン企業によるものもあった。ニューリテールを新サービスと結びつける今回の動きは、アリババにとって次の段階に進むための重要なポイントである。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録