SBI、GMO:世界最大のビットコイン施設で採掘を開始

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

SBI、GMO:世界最大のビットコイン施設で採掘を開始

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ブルームバーグの報道によると、SBIホールディングスとGMOインターネットが、米テキサス州ロックデールにある世界最大のマイニング施設で、ビットコインの採掘を開始するという。関係者によれば両社は、独「ノーザン・ビットコイン」の子会社でアメリカに拠点を置く「ホインストーン」と協議し、今後数ヶ月以内に同社施設において暗号資産採掘を開始することで大筋合意した。ノーザン・ビットコインは、傘下のマイニング施設をSBIの子会社「SBI Crypto」とGMOに貸し出すことで、暗号資産に通じた大型投資家をさらに呼び込むことができるだろう。このニュースに関し、ノーザン・ビットコイン、SBI、GMOの広報担当者はいずれも「ノーコメント」としている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録