セブンイレブン:中国での展開強化、2020年秋に河南省で初出店

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

セブンイレブン:中国での展開強化、2020年秋に河南省で初出店

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

続きを読む

2019年12月18日、セブン&アイ・ホールディングスは中国の子会社「セブン‐イレブン(中国)投資有限公司」が同国の冷凍食品大手「三全食品」の子会社「河南参伊便利店」に、河南省地区におけるフランチャイズ権を付与したことを発表した。協議内容によれば参伊便利店は、同省内において独占的にセブンイレブン店舗を運営する権利を有し、2020年秋をめどに省都・鄭州市をメインに店舗展開を開始する。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

関連キーワード

メールアドレスを登録して中国最新情報入手