韓国サムスン、中国最大の旗艦店を一時的に閉鎖へ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

その他

韓国サムスン、中国最大の旗艦店を一時的に閉鎖へ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

新型肺炎の影響を受けてサムスン中国は、専門家の意見に基づいて社内で慎重に検討した結果、2月9日までサムスンの旗艦体験店(外灘店)を閉鎖すると発表した。

2019年10月18日に開業したばかりのこの旗艦店は、上海最大の繁華街「南京東路」にあり、中国におけるサムスン最初の旗艦店として規模も最も大きい。また、同店舗にてサムスンは中国初のミッドレンジ5Gスマートフォン「Galaxy A90 5G」に関する発表会を行っていた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録