アップル、信頼できないアプリを制限 新型コロナウイルス関連で

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アップル、信頼できないアプリを制限 新型コロナウイルス関連で

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米国時間3月14日、アップルは開発者コミュニティ向けの投稿で、新型コロナウイルス関連のアプリについて、今後は政府機関や公共の健康関連のNGO、健康事業に関わる資格を持つ企業や医療機関、教育機関など公認された団体が提供するもののみを承認すると発表した。また、新型コロナウイルスをテーマとしたゲームや娯楽アプリのリリースは承認しないという。条件を満たす開発者に対しては、審査にかかる時間を短縮できる優先リクエストフォーム「Time-Sensitive Event」オプションを選択し、迅速にアプリを提供できるよう勧めている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録