アップル、新型コロナの影響で5G対応iPhoneのリリース延期か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アップル、新型コロナの影響で5G対応iPhoneのリリース延期か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

3月18日に発表された米投資機関「Wedbush Securities」のレポートによると、Appleの5G対応iPhoneは2020年秋にリリースされない可能性があるとのこと。レポートでは、新型コロナウイルス流行の影響を受け、アジアのサプライチェーンが依然として正常化していないことを指摘し、「あらゆる事態が起こる可能性があるため、新型コロナウイルスの流行による中断の期間や範囲を予測することはできない。よって、Apple株のターゲットプライスを400ドル(約4万3000円)から335ドル(約3万6000円)に引き下げる」としている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録