TikTok中国版の「抖音」が共同購入機能を追加 オンライン予約販売で中小飲食店を支援

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

TikTok中国版の「抖音」が共同購入機能を追加 オンライン予約販売で中小飲食店を支援

続きを読む

ショート動画アプリ大手「抖音(Douyin、海外では「TikTok」)」が共同購入機能をローンチした。新規に企業アカウントを開設したショップは「初期費用無料のショッピングカート開設+1%の技術サービス料」の優遇を受けられる。抖音が初期費用、手数料無料で飲食店の出店を誘致するのは、その背景に、20%にも達する高額手数料に飲食店が悲鳴を上げ続けているという事情がある。

抖音を手掛ける「バイトダンス(字節跳動)」は、共同購入機能のローンチは、新型コロナウイルスの影響により客足に大きな打撃を受けている実店舗の支援を目的としており、中小企業によるオンライン販売や予約販売を推進し、ウイルス流行期間中、経営の維持を援助し、実体経済を支援していくとしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録