減少著しい中国の自動車販売、「吉利汽車」2019年純利益は35%減

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

減少著しい中国の自動車販売、「吉利汽車」2019年純利益は35%減

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

3月30日、中国の自動車メーカー「吉利汽車(Geely Automobile)」が、2019年12月31日までの年次業績報告書を発表した。報告書によると、2019年における吉利汽車の総売上高は、前年比9%減の974億100万元(約1兆4780億円)で、ブルームバーグの予想である974億7900万元(約1兆4795億円)とほぼ一致した。純利益は前年比35%減の81億9000万元(約1243億円)だった。

2019年の自動車総販売台数は、前年比9%減の136万1600台(傘下のブランド「領克(LYNK&CO)」の販売台数も含む)、輸出販売台数は109%増の5万8000台だった。販売コストは前年比5%減の804億8500万元(約1兆2214億円)、粗利益は前年比21%減の169億1700万元(約2567億円)で、売上総利益率は17%だった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録