Anker、上位モデルのワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty 2 Pro」をリリース

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

Anker、上位モデルのワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty 2 Pro」をリリース

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

モバイルバッテリーや急速充電器などのスマートフォン・タブレット関連製品の開発、販売を行う電子機器メーカー「Anker(アンカー)」が、ワイヤレスイヤホン「Soundcore」シリーズの上位モデルとなる「Soundcore Liberty 2 Pro」をリリースした。

同製品の価格は999元(約1万5000円)。クアルコムのQC3020チップを内蔵し、11mm径のダイナミックドライバーと米音響部品メーカー「Knowles」製バランスド・アーマチュア(BA)ドライバーを同軸上に配置した同軸音響構造(A.C.A.A)を採用しており、22種類のイコライザーモードを設定できる。1回の充電で8時間使用でき、ケースを利用したワイヤレス充電によって4回分の充電(合計32時間)をサポートしている。

Ankerは、2011年にもとGoogleエンジニアの陽萌(Steven Yang)氏により設立された。本社は中国深セン市。同社の製品はAmazonを始めとする世界のECサイトを通じて、アメリカ・日本・イギリス・ドイツなどの各国で販売されている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録