京東の最新持株比率:筆頭株主のテンセントが17.8%、ウォルマートが9.8%保有

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

京東の最新持株比率:筆頭株主のテンセントが17.8%、ウォルマートが9.8%保有

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国EC大手京東集団(JD.com)が香港証券取引所聴聞会で提出した上場申請資料から、最新の株式保有状況が明らかになった。

それによると、創業者の劉強東氏は普通株式を4億4850万株(15.1%)保有し、議決権比率は78.4%、テンセントは普通株式を5億2720万株(17.8%)保有して筆頭株主となっており、議決権比率は4.6%、 世界最大のスーパーマーケットチェーンである米ウォルマートは普通株式を2億8900万株(9.8%)保有し、議決権比率は2.5%となっている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録