40以上の金融機関がアリペイでの資産運用をライブ配信 3000万人以上が視聴

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

40以上の金融機関がアリペイでの資産運用をライブ配信 3000万人以上が視聴

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

アリババ傘下の決済サービス「アリペイ(支付宝)」によると、5月にプラットフォームでのライブ配信機能を公開して以降、すでに40以上の金融機関が資産運用に関するライブ配信を開始し、延べ3419万人をカバーしているとのこと。また、アリペイで資産運用サービスを利用するユーザーは、現在6億人を超えているという。同社は銀行やファンド会社、保険会社、証券会社など300以上の金融機関と提携し、6000種類以上の資産運用関連商品をユーザーに提供している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録