中国版WeWork「優客工場(Ucommune)」、合併によるナスダック上場を予定

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

短信

中国版WeWork「優客工場(Ucommune)」、合併によるナスダック上場を予定

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国コワーキングスペース最大手の 「優客工場(Ucommune)」はこのほど、ニューヨークに本社を置く特別買収目的会社(SPAC)「Orisun Acquisition Corp.」と最終的な合併契約を締結した。契約条項によると、Orisunの完全子会社である「Ucommune International」が優客工場を買収し、合併後の同社の時価総額は約7億6900万ドル(約823億円)となる見込み。取引完了後、Ucommune Internationalはナスダック上場企業となり、優客工場の株主及び経営陣は同社の普通株式7000万株を取得する。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録