蔚来汽車(NIO)、6銀行と戦略提携、約1600億円の与信枠を獲得し財務状況を強化

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

蔚来汽車(NIO)、6銀行と戦略提携、約1600億円の与信枠を獲得し財務状況を強化

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

7月10日、新興電気自動車(EV)メーカー「蔚来汽車(NIO)」の中国部門「蔚来(安徽)控股有限公司(蔚来中国、NIO China)」と「中国建設銀行(CCB)」安徽省支店を始めとする6行が「蔚来中国 銀行・企業間戦略的パートナーシップ調印式(蔚来中国銀企戦略合作簽約儀式)」を開催した。今回パートナーシップを締結した6行は戦略協定に基づき、蔚来中国の事業の運営と発展を支援するため、同社に総額104億元(約1590億円)のクレジットライン(与信枠)を付与する。今回の戦略的パートナーシップには中国建設銀行安徽省支店のほか、「中国工商銀行(ICBC)」、「中国銀行(BOC)」、「中国農業銀行(ABC)」各行の安徽省支店、「興業銀行(Industrial Bank)」、「招商銀行(CMB)」両行の合肥支店が参加している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録