シャオミCEO雷軍氏、今後10年間のコア戦略は「スマホ×AIoT」に

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

シャオミCEO雷軍氏、今後10年間のコア戦略は「スマホ×AIoT」に

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国スマートフォン(スマホ)大手「シャオミ(小米科技)」の董事長兼CEOである雷軍氏は8月16日、全従業員に向けた書簡において、同社のコア戦略を今後10年で「スマホ+AIoT」から「スマホ×AIoT」にアップグレードすると宣言した。 同氏は、スマホとAIoT(AI+IoT)技術の相乗効果を狙う従来からの戦略を「スマホ×AIoT」とすることで、インテリジェント化を推進する中で両者が掛け算効果を生み出すことを強調した。そして、AIoTビジネスをモバイルビジネスの触媒としてより多くのシーンに浸透させることで、より多くのユーザーと大量のデータ獲得につなげ、シャオミのビジネスモデルにおける強みにしていく必要があると伝えた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録