短信

20年2Q中国市場のスマホシェア首位はiPhone 11、ファーウェイは5位

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

8月13日、市場調査会社「Counterpoint Research」が、2020年第2四半期の「8ヶ国スマートフォンシェアトップ5」を発表した。それによると、同期の中国市場における上位5機種は、上からアップル「iPhone 11」、OPPO「A8」、ファーウェイ(華為科技)のサブブランド「Honor(栄耀)」の「9X」、Vivo「Y3」、ファーウェイ「Mate 30 5G」となっている。

トップ5に入ったスマートフォンのうち、フラッグシップモデルと言えるのは、1位の「iPhone 11」と5位のファーウェイ「Mate 30 5G」のみだった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録