短信

ソフトバンク、TikTokの米事業買収への関与を検討中か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国バイトダンス(字節跳動)の少数株主であるソフトバンクが最近、TikTokの米国事業売却への関与を協議している。米テックメディア「The Information」が匿名の関係者の話として報じた。

ソフトバンクが既に買収交渉に入っている事業体との提携を模索しているのか、それとも新たに買収提案を仕掛けるのかは明らかになっていない。関連各社は週末をめどに買収提案の提示を目指しており、バイトダンスと投資家らは複数の入札を受けることになるとみられる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録