iPhone 12 Pro、カメラにソニー製LiDAR搭載か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

iPhone 12 Pro、カメラにソニー製LiDAR搭載か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

アップルが2020年にリリースするiPhone新シリーズのうち、ハイエンドモデル「iPhone 12 Pro(仮称)」のカメラレンズにソニーが開発したLiDARが搭載されるという。米メディア「Fast Company」が、関係者の話として報じた。

ソニー製のLiDARは、カメラから物体までの距離を正確に測定するため光パルスを使用する。このデータを利用することで、ポートレートモードなどにおいて正確にオートフォーカスする効果や、前景と背景をより適切に区別する効果が期待される。また、深度カメラは拡張現実(AR)アプリを使用する際、デジタルオブジェクトを実際の環境に合わせてよりリアルな配置を行うのにも役立つ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録