短信

バトロワゲーム「荒野行動」が売上過去最高を更新、月間80億円突破

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米モバイルアプリ調査会社「Sensor Tower」が公表した2020年8月のデータによると、「ネットイース(網易)」のバトルロイヤルゲーム「荒野行動(KNIVES OUT)」の売上高が7800万ドル(約82億円)超となり、過去最高記録を更新したという。

同月の中国産スマホゲームの海外市場売上ランキングTOP30(中国を除いたApp StoreとGoogle Playの売上による)では、1~5位にテンセントの「PUBG MOBILE」、ネットイースの「荒野行動」、Lilith Gamesの「万国覚醒(Rise of Kingdoms)」、FunPlusの「State of Survival」、Lilith Gamesの「剣与遠征(AFK Arena)」が順にランクインした。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録