新機能盛りだくさん、シャオミ系列で新作スマートウォッチ2種を発売 音声操作も可能に

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

新機能盛りだくさん、シャオミ系列で新作スマートウォッチ2種を発売 音声操作も可能に

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

シャオミ(小米科技)系スマートウェアラブル機器メーカー「華米科技(Huami)」が9月22日、新製品を発売した。中でもスマートウォッチの「Amazfit GTR 2」と「Amazfit GTS 2」はそれぞれ前のモデルと比較して、血中酸素の測定機能、睡眠モニタリング機能、ブルートゥース通信を利用したハンズフリー通話機能が搭載されたほか、本体に保存した音楽の再生が可能になるなど、新たな機能が多数追加されている。

公式サイトより

また、両機種ともAMOLEDディスプレイを採用。バッテリー消費を抑えつつ常に画面をオンにしておく「Always-On Display」機能が備わっており、いつでも時間の確認ができる。

インタラクション面では、ともにシャオミのAIアシスタント「小愛同学(Xiao AI)」とオフライン音声アシスタントが搭載されており、ネット通信やブルートゥースなどでスマートフォンと接続されていない状況でも、音声による70以上の動作指示が可能。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録