短信

ビリビリ動画がHDR10対応 より繊細、鮮明、リアルな映像を楽しめるように

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

9月30日、中国の大手動画共有サイト「ビリビリ動画(bilibili)」が、より高画質な映像を楽しめる「HDR真彩」モードをリリースした。これにより同サイトで表現できる映像のクオリティがアップグレードし、中国で初めてHDR10、4K、120FPS(Frames Per Second)という高画質な映像に対応した動画プラットフォームとなる。

「HDR」とは、ハイダイナミックレンジ(High Dynamic Range)の略称で、従来に比べてより広い明るさの幅(ダイナミックレンジ)を表現できる表示技術のことである。より繊細で鮮やか、高コントラストでよりリアルな映像表現ができる。

現在、HDR真彩モードで視聴できるのはVIP会員のみとなっているが、ビリビリ動画は全ユーザーにHDR10、4K、120FPSの画質効果を感覚的に体験してもらうため、このクオリティで撮影された動画作品『文字大戦』を無料で視聴できるようにしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録