短信

iPhone 13の詳細が明らかに、120HzのProMotionディスプレイ搭載

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

10月2日、ディスプレイアナリストであるRoss Young氏は、みずほ証券のiPhone 13シリーズに関する情報を共有した。

iPhone 13のラインアップは、予想されるiPhone 12と非常によく似ており、6.7インチの「Pro Max」モデル、6.1インチの「Pro」モデル、6.1インチの非Proモデル、5.4インチの「mini」モデルとなるようだ。また、iPhone 13のProモデルの「最も重要な進化」として、120 Hzで機能するProMotionディスプレイが採用される。低温多結晶酸化物(LTPO)ディスプレイ技術で、可変リフレッシュレートに対応する。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録