OPPO系列「realme」、ドイツに欧州本社を新設 21年には欧州トップ5入り目指す

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

OPPO系列「realme」、ドイツに欧州本社を新設 21年には欧州トップ5入り目指す

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国のスマートフォンメーカーOPPO傘下のブランド「realme」は、 「2020年realmeブランド発表会」で最新のブランド戦略および製品計画を共有した。今後2~3年以内に全価格帯をカバーする完全な製品ラインを世界規模でリリースし、2021年には100モデル以上のAI+IoT製品をリリースする計画が含まれている。

同社はこのほか、欧州および中国市場への注力、中南米市場への参入、ドイツでの欧州本社新設を計画しており、2021年には年間出荷台数1500万台で欧州市場トップ5に進出するとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録