短信

ソーシャルEC「粉象生活」:シリーズAでシャオミなどから数十億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

シェア機能を備えたモバイルショッピング優待アプリ「粉象生活(Fenxiang Life)」を運営する「杭州粉象家科技有限公司」が、シリーズAで数千万ドル(数十億円)を調達した。リード・インベスターはスマートフォン大手のシャオミ(小米科技)、コ・インベスターは「頭頭是道投資基金(Toutoushidao Capital)」と、既存株主の米ベンチャーキャピタル「DCM」。

粉象生活は2018年6月にローンチされて以降、GMV(流通取引総額)が1年で20億元(約310億円)を突破、2年目には100億元(約1550億円)を突破した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録